新作能 沖宮 OKINOMIYA

新作能 沖宮 OKINOMIYA

お知らせ

「沖宮」一般チケット完売

7月1日からチケットぴあにて販売開始いたしました

新作能「沖宮」の一般チケットは、お陰様を持ちまして完売いたしました。

厚く御礼申し上げます。

チケットを入手できなかったお客様には、心よりお詫び申し上げます。

なお、キャンセル待ちのご依頼はお受けしておりません。

また、当日券の販売もございませんので、恐れ入りますが予めご了承くださいませ。

 

今後は、新作能「沖宮」のオフィシャルイメージブック(求龍堂)や

能公演のDVDの発売も予定しております。

(「沖宮」オフィシャルイメージブックについては求龍堂のホームページをご覧ください。)

 

最新情報は、当ホームページで随時お知らせいたします。

 

講演会『新作能「沖宮」をみる』

「沖宮」京都公演 関連イベント 講演会 『新作能「沖宮」をみる』

 

2018年秋に公演される、原作・石牟礼道子、衣裳・志村ふくみの新作能「沖宮」。

言葉の精神性、色彩の精神性をそれぞれ「言霊」、「色霊」と呼ぶ両者が

手を取り合って結実したこの舞台を、様々な目線から読み解きます。

 

日程 2018年9月15日(土)

時間 14:00~16:00(開場13:30)

会場 アサコムホール(〒530-8211 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー12F)

定員 100名(事前申込制、先着順)

参加費 1000円

 

 

◆ 第一部 能の見方

講師:金剛 龍謹(能楽金剛流若宗家)

新作能「沖宮」で志村ふくみの衣を纏い、石牟礼道子の世界を舞う

金剛龍謹氏を講師に招き、能初心者にもわかる能の見方を学ぶ。

 

◆ 第二部 能からみる「沖宮」の世界 ~シテ 金剛 龍謹 × 企画・制作 志村 昌司 

石牟礼道子が「沖宮」を能という形で表現しようとしたその真意とは?

登場人物である少女あやと天草四郎の衣裳の色である紅色と水縹色に込める志村ふくみの想いとは?

石牟礼道子と志村ふくみが「沖宮」に託したメッセージを能舞台の形に実現しようとしたとき、

みえてきたものとは何か。舞台を作り上げる能楽師と企画・制作の目線から「沖宮」の世界について語り合う。

 

 

【申込み方法】

申込みページ(https://peatix.com/event/390424)からお申込みください。

予定枚数に達し次第、終了いたします。

 

 

主催:アルスシムラ www.shimuranoiro.com/ars/

共催:アトリエシムラ www.atelier-shimura.jp

 

 

 

7月1日~ 新作能「沖宮」の一般チケットの発売開始

明日 7月1日(日)より、新作能「沖宮」の一般チケットの発売が始まります。

 

<公演情報>

◆ 熊本[薪能] 10/6(土)

開演:19:00 (開場:18:00)

会場:水前寺成趣園能楽殿(熊本市中央区水前寺公園8-1)

チケット料金:10,000円(税込)

*雨天決行(荒天中止)となります。

公演中止の場合は当日の朝7時に当ホームページ内でお知らせいたします。

*中止の場合、チケット代の返金は致しかねます。

 

◆ 京都 10/20(土)

開演:14:00 (開場:13:00)

会場:金剛能楽堂(京都市上京区烏丸通中立売上ル)

チケット料金:一般席 10,000円(税込)、 補助席 7,000円(税込)

 

◆ 東京 11/18(日)

開演:14:00 (開場:13:00)

会場:国立能楽堂(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1)

チケット料金:一般席10,000円(税込)

 

 

<お申し込みについて>

◎発売日:2018年7月1日(日)10:00~

◎取り扱い:チケットぴあ

◎お申し込み方法

①チケットぴあのホームページ http://w.pia.jp/t/okinomiya/

②電話  0570-02-9999

(Pコード:熊本公演 486-599 / 京都公演 486-600 / 東京公演486-602)

③チケットぴあ店頭

④セブンイレブン(マルチコピー機)